記憶もぶっ飛ぶ掛かり稽古&大阪府警特練の稽古DVDがすごすぎるっ

普段と稽古のギャップがすごすぎて

指導してくださる先生に失礼だよねぇと思いながらも

なかなか切り替えて集中できない事が多く

本当に申し訳ないです。

 

子供の頃はこんな事があろうものなら恥ずかしくてすぐ泣いて

いましたが、おばさんになってからはぶっとい足が太ももまで

出ようが泣いている隙を全く与えてもらえないので

とにかく立ち上がるしかありません。

私は正月太りでお尻が重いのでダルマのようにひっくり

返っていますが、子供たちは本当に吹っ飛んでいます。

でも私のように「泣いている子」は一人もいません。

う〜ん、あの頃の自分にカツを入れてやりたいです(笑)


そして先日、「あ、これいいかも〜」とアマゾンでポチっと

購入した剣道時代(2017年4月号)に付いていた

大阪府警の稽古DVDを鑑賞しました。


地白選手がかっこいいですね〜〜^^

見終わって一番最初に思ったことは

「これ、全部同じ日?」

 

です。それくらい、

「息つく暇もないんじゃないの?」

「切り返しだけで20分近くしてない?」

「これは拷問じゃない・・・?」

という感じなんです!!

大阪府警は今年も全国警察剣道大会で優勝し、

男子は三連覇、女子も団体初開催で優勝と

ダルマの私からしたらもはや別の武道にしか見えないんですが、

みなさんズーーーーーーっと動きはキレっぱなしなんです。

ただただ美しいので、観賞用のDVDとしてもオススメです。

書籍の方も、北海道警の地白選手のロングインタビューや大阪府警、

北海道警の稽古の取り組み方など、普段の稽古の参考になるばかりでなく

普通に読み物として楽しめます。

ちなみに「特練員完全プロフィール」という項目では

選手の皆さんの剣道歴や出身道場など剣道に関する事のみならず、

嗜好品や好きな言葉など掲載されているのですが

「やっぱこれくらいの強い方々ならば好きな食べ物も

刺身とか、懐石料理とかなんだろう」と勝手に思い込んでいたのですが

普通にカレーやラーメンが上位を占め、「あ、同じ人間だ♪」と

少し安心しました。

大城戸選手なんて「ポンジュース(愛媛県出身)」ですからね。

郷土愛を感じます^^

郷土愛といえば北海道警察の皆さんはほとんど地元料理!

いかめし、ホタテ、ジャガイモ、ラーメン、ジンギスカン・・・

北海道発祥の炭酸飲料「ガラナ」と書かれていた

大好きな吉田佳代選手。ますます好きになりました。

それだけ北海道は美味しいもので溢れているんだろうなぁ〜

広島では「牡蠣」と答える人は少ないかもしれません・・・。

 

この4月号、残念ながら中古では高値がついてしまっていて

新品の方が定価で安いのですが、マーケットプレイス出品のため

送料がかかってしまいます。

けれど大阪府警の稽古メニューが約1時間にまとめて紹介されていますし、

(その中には監督や選手のインタビューも含みます。)

何より、見終わった後「よし!稽古やろう!」という気持ちになれます。


剣道時代 2017年 04 月号 [雑誌]

オススメです!!

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけたらものすごく嬉しいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen − nineteen =