やっぱり剣道は楽しい

この一ヶ月すっかり剣道にハマってしまい、家事も疎かになる程いろんな剣道を愛する方のHPを覗き周り、YouTubeで試合などの鑑賞に多くの時間を費やしていました。

きっと更新するにしても剣道の事ばかりになりそうでどうしようかなぁと思っていたのですが、そもそもこのHPを作った理由も曖昧なので、その時々の自分が熱中したものを書いた方がリアルに伝わって良いとも思うので、あまり深く考えずに更新できたらと思います。

という事で近況からお伝えします。

私は前回の更新で「何をしていいかわからない」と書きましたが、道場の形態というものが何なのかいまひとつ理解できていなかっただけで、今はきちんと教えてくださる先生がいらっしゃるということがわかり、上記のような状況です。

そもそも、ジャージで道場に現れてもやることは限られてますよね・・・。
先生はたくさんいらっしゃって物覚えの悪い私はお名前とお顔が一致せず、「あの先生はすごい先生だぞ」と聞かされても、どの先生がすごい方なのか(もちろんどの先生方も素晴らしいですが)どのくらいおられるのか把握できていません。

前に高段者ばかりの曜日にうっかり行ってしまった時などは、面をつけている途中で竹刀でバーーーーン!と叩かれ「はよー面つけてこっち来い!」と突然のお誘いにびっくりしている間もなく半殺しの目に遇いました・・・。
その先生はいっぺんで覚えました。

その後、すごく丁寧に指導してくださった別の先生は稽古終了後に「剣道いつからしてるの?やっぱりやってただけあってキレイな剣道だね」と褒めてくださりとても嬉しかったのですが、先生のタレネームのお名前が難しくて読めませんでした・・。

ちなみにその後、道場の方から「あの先生はなかなか会えないすごい先生だ」とお聞きし、お名前も確認でき、ご指導受けられて思い切って行って良かったです^^

そして上のマンガの先生はこの道場の先生なのですが、めっちゃ怖いです。
大人には適度に優しいのですが、子供には容赦なく、こないだうっかり道場を走り周った男の子は

「お前何しに来とるんじゃーー!今日は面つけさしゃーせんどー!!素振り千本して帰れーーーーーーー!!!」

と言われていました・・・
もし広島弁が伝わりにくかったら訳しますと
「お前は何をしに来ているのか、今日は面はつけさせないぞ」
という意味です。だいたい分かりますか^^;

私もいつ「帰れーー!」と言われるか、頭を「バーーーン!」と叩かれるかと思うとビクビクして稽古に集中できない時もありますが、
今までボサっとやって来た剣道を基本からとにかく丁寧に丁寧に「美しい剣道」を目指して頑張っていきたいです。頼んだタレネームがいつまでも来ませんが・・・。

 

ランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけたらものすごく嬉しいです!

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen + nine =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください