「剣道なんかやってどうするの?」と聞かれたらなんて答えたらいいのでしょう?

こんばんは。

最近は暑かったり寒かったり天候が安定しませんが

気がつけば、新緑の美しい季節となりましたね。

 

そんな中、水月を突くかのごとく先日、夫にこのような言葉を

投げかけられ、即答できなかったもくめです^^;

夫は決して喧嘩を売っているわけでなく、純粋に剣道の魅力がわからず

本人も別にそこまで聞きたいわけじゃないけど

「体壊してまでするほどのもの?」という感じでした。

 

私も、もし夫の趣味が「庭に穴を掘る事」だったとしたら

「なんで庭に穴掘るわけ?それやってなんになるん??」と

聞かずにはいられないと思います。

しかも「穴掘りコンテストがあるから腕が痛いけど

仕事の合間に掘る練習しよう!」とでも言ってたら益々理解不能ですよね。

それくらい夫にとって剣道は非日常的なもののようです。

 

剣道中毒さんでアップされていたこちらの動画なんて

私は普通に「かっこいい〜〜〜!美しい〜〜〜!!」と思いましたが

きっと夫が見たら「え?何が?」なんだと思います。

 

でも私もそれを言われた時「そうよねぇ・・贅沢に剣道なんてやらせて

もらってありがたいなぁ〜」と改めて思ったところもあり。

周りを見ても剣道をやっている大人の女性(お母さん)は非常に少ないです。

ケガなんてしょっちゅうですし、単なる趣味の範囲をちょっと超えてる

感じは否めません。

 

加えて夫は「剣道をすることによって得られる事はなんなの?」

というところも疑問に思ったようです。

次女を一緒に連れて行くようになって、帰ってくるのも遅いし、

家事はおろそかになるし^^;剣道の技術を身につけて

一体それに見合う何がついてくるのかイメージがわかないみたいでした。

バスケットやバレーは遊びの中でも気軽にできるし、

大人になっても「親睦バレー」なんてものが小学校であるくらい

ですから身につけておいてきっと損はないスポーツですよね。

 

なので私も剣道で特別何か得られるか?と問われると

正直はっきり「剣道にはこういう効果があるよ!」と言えずにいます。

それは剣道を子供に習わせるメリットと言われているものを

私なりに解釈するとそうでもないような気がするんです^^;

 

礼儀が身につく→子供による。

姿勢が良くなる→剣道はあまり関係ないと思う。

厳しい稽古で我慢強くなる→子供による。むしろ辛い思い出になるかも・・

頭が良くなる→剣道との因果関係はほとんどないと思う^^;

 

という感じです。

礼儀正しかったり、勉強ができたりするのは

その子の資質が大きく関係していると思います。

「本を読むと賢い子になる」のではなく

「賢い子だから本を読む」という事と剣道も同じだと思うんです。

だからもともと努力家な子は剣道も強く、色々怠けてばっかりの子は

剣道も弱い場合が多く、まさに「文武不岐」ですね。私は後者です^^;

 

どのスポーツ、武道も頑張って貫き通せばどれも素晴らしい

人生の糧になる事は間違いありませんが、剣道だからこそ!と

声高に叫べるセールスポイントと言いますとなんでしょう?

高齢になってもできる事?

 

私が思いつくのはこれからもっと国際交流が盛んになって

日本の武道を知っているという事は結構強みなのでは

ないかなぁとぼんやり浮かぶくらいでしょうか。

 

昔、高校の先生から先生がどこかの国に留学された時の

話を聞かせてもらった中で、

「英語を堪能に話せて自身の語るべき事(中身)が

ない人より、拙い英語でも自分を持っている人の方が

断然人気だった」と言われておられたのが印象に

残っています。

 

日本の文化や武道を習得して海外の方に伝えられたら

かっこいいですよね。

そのためにはもっと深く剣道を知らないといけませんが

私は心が鍛錬できないくらい荒んでしまっているので^^;

未来を担う、今の子供たちにはしっかり習得して

もらいたいです^^

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけたらものすごく嬉しいです!

 

“「剣道なんかやってどうするの?」と聞かれたらなんて答えたらいいのでしょう?” への4件の返信

  1. リンクありがとうございました。
    庭に穴を掘るという喩えは面白かったです。そして、納得してしまいました。
    実は、私も昨日
    「何で剣道するの?」
    みたいなことを妻に言われてしまいましたので、
    「庭に穴を掘ってるのと同じ」
    と答えておきました。(笑)

    1. 剣道中毒さま

      こんにちは^^
      コメントありがとうございます!

      そのお返事で奥様は納得されたんでしょうか^^;
      私は「なんで?」と聞かれたら胸を張って答えられないのが
      情けないです。
      最近やってる意味と言いますか・・・
      子供に無理強いしているつもりはないのですが
      子供時代の結構な時間を捧げるものが剣道で良いものか悩んでます^^;

  2. もくめさん、こんにちは!
    体の調子はある程度は回復されたのでしょうか?

    私、このブログを読んでから、無性に書きたいことが頭からあふれそうになりまして(笑)
    コメントするにはあまりにも長いので、こちらの記事をネタに、私のブログを書かせていただきました!

    この記事へのリンク、内容の引用などさせていただきましたので、ご確認をお願いします。不適切な内容などありましたら、遠慮なくご指摘ください。

    あまりに書きたいことがありすぎて、前後編になっちゃいまして、まだ前編のみのアップですが…(笑)
    そして、私のブログ内容への反論などあれば、遠慮なくなさってください(^^)

    私のブログはこちらです→
    「剣道なんかやってどうするの?」と聞かれたらなんて答えたらいいのでしょう? という問いには。(前編)
    http://yamanekokeita.seesaa.net/article/459368801.html

    1. はなずきんさま

      コメントありがとうございます!
      私なんぞの記事をリンクして頂けて嬉しいです^^
      剣道を真面目にされている方が読まれたら少し悲しい気持ちに
      なってしまうかなぁとビクビクしていたのですが、
      誤解を恐れず思い切って書いてみました。
      私もこう書きつつ「剣道はいいところいっぱいあるよ!」と
      どなたかにフォローしてもらい気持ちもあったり(めんどくさい女ですねぇ^^;)

      はなずきんさんの記事も読ませて頂きました。
      本当に熱い気持ちが文面に溢れていますねぇ〜。
      そこまで好きになれるものに出会えたら人生が
      豊かになって、他のしなければいけないようなこと
      (主に家事^^;)なども軽くなりそうです。

      剣道の理念がはなずきんさんにぴったりきたんですね。
      気持ちひとつで変われるものでもないのかもしれませんが
      私も剣道のデメリットばかりを見ずに、楽しめるような
      考え方をしなくちゃですね^^

      続編も楽しみにしてまーす^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください