あけましておめでとうございます!

改めまして、あけましておめでとうございます!

みなさま、良いお正月をお迎えでしょうか?

 

私はクリスマスの記事から怒涛の年末、お正月を迎え、

やっとパソコンに向かえています。

嫁たちは墓掃除、墓参り、墓掃除、墓参り、料理、墓参り

と、ほぼお墓の事で頭がいっぱいでした。

年末のご挨拶をすっ飛ばし、新年のご挨拶で失礼いたします。

 

去年は剣道を再開した事で色々な方にお世話になり、環境が

かなり変わりました。

学生の頃は「勝ちたい!」だけの剣道でしたが、今は「自己鍛錬」の

意味合いが強くなって、ようやく理解できてきたところです。

ただ「チークダンスを踊るように」とご指導された時には

笑って良いのかかなり動揺しましたが、後で勇気を出してお聞きしたら

足さばきをダンスのように軽やかにとの事だったそうですが、

どうしてチークダンスなんでしょう・・。

「チークダンス踊った事ないんか!?」と驚かれたので

「フォークダンスなら・・・」と答えましたが、道場で一体何の話を

しているのやら^^;

 

年末は、剣道連盟の忘年会に参加させていただきましたが、

ハタチの恋人募集中の女子が「やっぱり剣道している彼が欲しい!」と

言っていたので、サッカーや野球でなくてもモテるよと、世の男子には

伝えたいと思います。

が、「ずっと面をつけていて欲しい」というシビアな意見もあり、

「山登りで会う女子は美人に見える」現象と同じかと思われます。

でも確かに面をつけていれば顔の造作はほとんど分かりませんからね!

そこがサッカーや野球よりモテる可能性が高いんじゃないでしょうか。

 

新年早々、まとまりのない文になってしまいましたが^^;

今年は昇段を目指して益々稽古に真剣に勤しみたいと思います。

みなさまのご指導、ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します!

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけたらものすごく嬉しいです!

“あけましておめでとうございます!” への2件の返信

  1. 「チークダンス」という表現、何となくわかります。
    ただ、私はチークダンスを踊ったことはありませんが。(笑)

    柔らかいイメージなのではないでしょうか。
    足さばきとか、竹刀さばきとか。
    力任せじゃないというべきでしょうか。
    わかりませんけど。(爆)

    1. 野川さま

      おはようございます。
      チークダンス、普通は踊った事ないですよねぇ^^;
      せめて社交ダンスとか言われたら何となくイメージ
      できるんですけど。

      なるほど〜確かに上半身の力を抜いて、と
      よく指摘されるので、一向に直らない私に
      先生はわかりやすく伝えられたんでしょうね。
      心の内を察する事ができませんでした^^;
      今日から実践します。
      ありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

15 − 12 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください