高校時代の同志集結!ミニ同窓会で思う事

高校卒業して早ウン十年経とうとしています。
それから一度か二度会ったきりのクラブの仲間でしたが今回お盆の帰省に合わせてみんなで集まる事ができました。
本当はもう少しメンバーがいるのですが、やはり家庭を持っているとなかなか都合がつかないこともありミニ同窓会となりました。

この声かけは私がしたのでみんなが本当に来てくれるか当日まで不安でしたが会ってしまうと高校時代に戻って大爆笑のひと時を過ごす事ができました^^

それにしても「事実は小説より奇なり」と言いますが、本当にみんなそれぞれネタを持っていて面白かったです。
中でも「ヨメがハンガーで殴る」というMくんの話は壮絶でした。
Mくんの話が本当なら奥さんは軽くDV犯罪者では・・・というレベルでみんなから「よく耐えてるなぁ」と言われても「仕事のクレーム処理がそのおかげで楽に感じる」というポジティブさに頭が下がりました。
ただ高校の頃から我慢強くて温和で懐が深いアニキ肌の人でしたが、それが災いしているとしか言いようがありません・・・

大阪でIT関係の仕事についているYくんは変わらず私の癒しの存在で、キラキラと仕事の話をする姿はきっと後輩にも慕われているんだろうなぁと想像に難くありませんでした。
近く仕事で転機を迎えるようなので、益々会えなくなるような気がしています。

年の差婚で東京に引っ越したY子とも、ものすごく久しぶりに会ったけど、相変わらずいるだけでパッと周りを明るくしてくれて、幸せな気分にさせてもらいました。
あの感じ、本当に羨ましいです。
でもそんな彼女も実は繊細で円形脱毛症に悩まされたこともあり、正社員で働いて慣れない土地での生活はやっぱり辛いみたい。

私はというと・・・そんなみんなの話を聞いていると子育てはしているけどずっと地元にいて何にも成長してはないのかなと少し心がチクっとしました。
何か子育て以外でやりがいがあれば違うのかもしれない・・・。
思い切ってまた剣道を始めようかな。

ランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけたらものすごく嬉しいです!
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ten + 3 =

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.